日々のできごと

  1. ジャパニズム ー桜 On My Mind ー

    今年も桜の時季が過ぎてしまいました。私もご多分に漏れず桜をこよなく愛する日本人で、毎年この時季を待ちわびているのですが自宅のそばにけっこう立派な桜の木があり毎年たくさんの花をつけ楽しませてくれます。桜の時季が近づくと毎朝その下をくぐる度に膨らみ始めたつぼみを見ては、まだかまだかと気がせきます。

    続きを読む
  2. こどもとデザイン

    私事ではありますが、子どもが生まれてから、小児科や保育園、幼児向けの施設に足を向けることが多くなりました。そしてそういう場所には、大抵の子どもが喜びそうな、かわいくて楽しいデザインを目にします。それらのデザインは、モノはもちろん、空間や体験などにも及んでいます。

    続きを読む
  3. 春の旬

    私は小学校低学年の時期、春休み・夏休み・冬休みは同じ年頃の従妹もいたせいか、よく長期で父の里に泊に行かされていた。

    続きを読む
  4. 雪だるま

    先日、九州北部も大雪に見舞われ平地でも積雪を記録しました。わたしは雪が少しでも積もると雪だるまを作ります。

    続きを読む
  5. 冬の風物詩

    福岡には美味しい食べ物が溢れています。中でもこの季節、観光資源ともなっている糸島の牡蠣はプリプリの食感で濃厚な味。持ち込み可能なカキ小屋が多いのでお店によってはお茶やおにぎりなどを持参することもできます。

    続きを読む
  6. ダイエット成功

    「-10㎏」これは2017年6月時と比較した現在の私の体重推移の数字です。同月に満40歳になったのをきっかけに健康に目覚め、ダイエットとして食生活の改善を行いました。私が決めた食事のルールは3つです。1、炭水化物を食べるのは朝と昼のみ、夜は野菜中心+タンパク質が多い食材を食べる。

    続きを読む
  7. ご当地食材で食卓に感動を

    日頃の買い物に変化をつけようと、観光を兼ねて、気の向くままに他県へ出向き「ご当地スーパー」を利用することがある。ご当地スーパーと言えば、並ぶ商品の珍しさから特集された本も発売され、テレビでご当地食材が紹介されると、品薄状態になることもしばしば。

    続きを読む
  8. いいモノと、出会いました。

    昔、エコについての特集のひとつに風呂敷や手ぬぐいで使用される「一枚布」の記事を目にしたことがある。それが脳裏にあったのか、昨年大分の県立美術館に行った際、何かの思い出にと日本文化の中で育てられてきた生活の必需品、「手ぬぐい」を購入。

    続きを読む
  9. 制作の仕事に携わって20余年。

    チラシやPOPのコピー、そしてブログのタイトルなどは、その重要性を理解しているからこそ今でも難しいと感じます。いざ自分で考えると文章や言葉はそう簡単には浮かびません。やはり日々の鍛錬が大事だと痛感します。いろんなものを見たり、聞いたり、感じてそして考える。

    続きを読む
  10. ソフトバンクホークス リーグ優勝〜クライマックス・・・更に頂上へ

    リーグ優勝してこれから先、クライマックスシリーズで勝って日本一の道へと願ってる人は多いはず。地元の応援で頑張っている姿もさることながら、選手が活躍して守る攻めるの世界。その中で打って活躍する選手、出ればホームランを打つイメージのあるデスパイネ選手にフォーカス。

    続きを読む

BLOGカテゴリー

最近のBLOG

BLOGアーカイブ

ページ上部へ戻る